皆勤手当・家族手当は廃止すべきか? 「最高裁判決」と「働き方改革」で迫られる賃金制度の見直し

三井住友海上経営サポートセンター≪11月期≫ 経営セミナー【京都開催】

本年6月、正規と非正規との待遇格差に関する「同一労働同一賃金」の最高裁判決が出ました。また、「働き方改革関連法」も同月成立しています。今後は企業に待遇に関する説明義務が課され、不合理な格差は許されません。こうした背景から皆勤手当・家族手当等の諸手当の改正に重点を置いた賃金制度の見直しが急務となる中、人手不足に対応し、最低賃金の上昇にも耐えられる賃金制度の再設計を最重要課題とされる企業経営者の方々も多くおられることと存じます。
本セミナーでは、中堅中小企業の賃金実態に精通した実務専門家を招き、具体的な賃金制度見直しについて分かりやすく解説いたします。また、第二部では、「働き方改革関連法」への対応策について最新情報をお伝えします。定員になり次第締め切らせていただきます。お早めにお申込みください。
(誠に恐れ入りますが、経営コンサルタント、税理士、社会保険労務士等の方の参加はご遠慮いただいております。)

セミナーの開催概要

日時 2018年11月14日(水)14:00~16:30(13:30開場)  
場所
京都府 京都市下京区綾小路通烏丸東入竹屋之町266
阪急 「烏丸」・地下鉄「四条」各駅より 徒歩2分
*ご来場の際には電車をご利用ください。駐車券のサービスや、駐車場のご用意はございませんのでご了承願います。
主催 三井住友海上経営サポートセンター
共催
協賛
講演者 <第1部>
 株式会社福田式経営研究所・福田式賃金管理事務所
 所長・特定社会保険労務士 福田 秀樹(ふくだ ひでき)氏
<第2部>
 三井住友海上経営サポートセンター
 経営リスクアドバイザー 山田 晃司(やまだ こうじ) 
参加費 無料 
定員 経営層の方50名(1社2名様までに限らせていただきます) 申込受付中
対象  
プログラム ご案内状はこちら(PDF:258KB)   
申込方法 事前登録制
→ WEB画面でのお申込は以下の「申込」ボタンよりお申込ください。
  (1回1名のお申込になります。)
→ FAXでのお申込はご案内状の2枚目の申込書をご利用ください。
※当日、会場にてお名刺を頂戴いたします。
※同業にあたるお立場の方、個人の方、その他弊社の判断により、セミナーへのご参加をご遠慮いただく場合がございます。
  その場合の理由等については、ご説明いたしかねますので予めご了承ください。
※申込書にご記入いただいたお客さまの情報は、弊社ならびに弊社グループが今後開催するセミナーのご案内や当セミナーに関連する保険商品・サービス等のご案内のために
 利用させていただくことがあります。また、お申込み内容をセミナー講師にお知らせすることがあります。 


お問合わせ

三井住友海上火災保険株式会社 関西業務部・営業支援チーム(担当:武田・長尾)
TEL:06-6233-1408 
E-MAIL : keiei_support@ms-ins.com
三井住友海上経営サポートセンター事務局 (http://ms-keiei-support.com/)
ページの先頭へ戻る