<臨床研究リスク管理研究会主催セミナー>AMEDの達成と世界への飛翔

~人類の課題解決先進国としての健康・医療イノベーション戦略と取組み~

 2015年に日本医療研究開発機構(AMED)が発足し、医薬品、再生医療、がん、脳と心、難病、感染症など疾患領域ごとにアカデミアのシーズを開発パイプラインにのせて的確なマネジメントのもと製品化・実用化へと導くプロジェクトが進められています。
 AMEDでは、医療イノベーション創出事業として革新的医療技術創出拠点プロジェクトや難病克服プロジェクトなど9プロジェクトを推進し、破壊的イノベーションを含む80を超える製品がすでに承認・認証され、また患者さんのもとに届けられるに至っています。さらに今後はそのグローバル市場への展開と合わせて、現地視点での現地プライオリティーに即した開発も進めています。
 さらに、こうした健康分野のテクノロジーの急速な進展は、大量の個人データ利用、ゲノム操作など新たな倫理的課題も伴いつつ、イノベーションは次の開発フェーズへとパラダイムの転換期を迎えています。
 次の世代・次のステージへと向けたイノベーションの方向性を、これまでの具体的な成果の総括を踏まえ、今後の企画と展望を明らかにしつつ、過去・現在・未来を見据え、語り合う企画とします。
 皆様のご参加をお待ちしております。

開催概要

日時 2018年12月4日 15:15-18:00(14:45受付開始)  
場所
101-0062 東京都 神田駿河台三丁目11-1 三井住友海上駿河台新館 3階
JR御茶ノ水駅 聖橋口徒歩4分
東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅 B3b出口直結
東京メトロ丸ノ内線 淡路町駅 B3b出口直結
都営新宿線 小川町駅 B3b出口直結
主催 臨床研究リスク管理研究会
共催 株式会社臨床評価刊行会
協賛 医薬品企業法務研究会、一般財団法人日本製薬医学会、三井住友海上火災保険株式会社
講演者 はじめに   臨床研究リスク管理研究会の活動紹介
<第1部>  公益財団法人神戸医療産業都市推進機構 医療イノベーション推進センター(TRI)
          センター長 福島 雅典 先生(ご講演および質疑応答)
<第2部>  国立研究開発法人 日本医療研究開発機構(AMED)
          理事長 末松 誠 先生 (ご講演および質疑応答)
<第3部>  福島先生・末松先生のご対論 および 質疑応答

※セミナー内容については予告なしに一部変更する場合がございますのでご了承ください。 
参加費 参加費無料 
定員 100名 
対象 医薬品・医療機器等の研究・開発に関心のある方々 
プログラム ご案内状はこちら(PDF:770KB)  
申込方法 事前登録制
・以下の「申込」ボタンよりお申込ください。
・申込完了後、受講票が送付されますので当日ご持参ください。 

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

お問合わせ

 
 
<臨床研究リスク管理研究会事務局>
MS&ADインターリスク総研株式会社
リスクマネジメント第四部 事業継続マネジメント第二グループ
岡本・松岡・西村
mail:interrisk_bcm2@ms-ad-hd.com
※お問い合わせいただく際は、タイトルに「12/4 臨リ研セミナー」とご入力ください