健康経営と働き方改革で考えるこれからの中小企業経営

~生産性と業務パフォーマンス向上に寄与する健康経営+働き方改革の効果的実践~

人材確保や生産性の向上に向けた従業員への積極的な健康投資が多くの企業で行われ始めています。特に、中小企業においても労働力不足は事業継続に影響を与える大きな経営課題となり、健康経営や働き方改革への関心が高まっています。
本年6月29日には働き方改革関連法が成立し、8月には健康経営優良法人認定(ホワイト500)2019の申請要領が公表される予定になっていますが、本セミナーでは、企業が今後、労働市場の環境変化にどのように対応するかだけではなく、事業戦略として健康経営や働き方改革がどのような意味を持つのか、企業の価値を変える健康経営と働き方改革を実践事例を含めて考察していきます。

セミナーの開催概要

日時 2018年9月13日(木)  13:30~17:30  (13:00受付開始・開場)  
場所
〒101-8011 東京都 千代田区神田駿河台3-9
[最寄駅]
 ●JR「御茶ノ水駅」 聖橋出口 徒歩5分
 ●千代田線 「新御茶ノ水駅」
   丸の内線 「淡路町駅」
   都営新宿線 「小川町駅」 
   B3b出口直結
主催 三井住友海上火災保険株式会社  MS&ADインターリスク総研株式会社
共催
協賛
講演者 【オープニングスピーチ】
13:35-13:55 「健康経営・働き方改革と企業価値向上」
                MS&ADインターリスク総研株式会社 リスクマネジメント第四部
                健康・医療サービス開発室

【基調講演】
13:55-14:45 「健康経営優良法人認定から見た健康経営の真の意義と今後の展開」
                講師:経済産業省 ヘルスケア産業課長
                    西川 和見 氏

【パネルディスカッション】
「生産性と業務パフォーマンスの向上を実現する健康経営と働き方改革を考える」                

14:55-15:15 課題提起
                ファシリテーター:株式会社フジクラ CHO補佐
                           浅野 健一郎 氏

15:15-15:35 1.「健康課題の解決で変わるこれからの中小企業経営」
                講師:株式会社メディヴァ 代表取締役
                    大石 佳能子 氏

15:35-15:55 2.「新たな価値の創造をもたらす働き方の改革」
                講師:株式会社ドリーム・アーツ
                    営業本部アカウントエグゼクティブグループ ゼネラルマネージャー
                    栗木 楽 氏

15:55-16:15 3.「“三方良し” で取り組む健康経営の実践実例」
                講師:KDSグループ
                    (株式会社KDS菊池自動車学校、
                    株式会社KDS熊本ドライビングスクール、株式会社炭屋)
                    代表取締役
                    永田 佳子 氏

16:15-17:15 パネルディスカッション

※講演内容については一部変更する可能性があります。 
参加費 参加費無料 
定員 150名 (先着順で定員に達し次第、受付締切とさせていただきます) 
対象  
プログラム ご案内状はこちら(PPT:460KB)  
申込方法 事前登録制
→ WEB画面でのお申込は以下の「申込」ボタンよりお申込ください。
→ FAXでのお申込は上記ご案内状の2枚目の「申込書」をご利用ください。

*定員(150名)に達し次第、申込み受付を終了とさせていただきます。
*お申込みは、1法人あたり2名様までとさせていただきます。
*同業他社のお申込は、受講票発行の有無にかかわらず後日お断りする場合があります。  

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

お問合わせ

MS&ADインターリスク総研株式会社 リスクマネジメント第四部 健康・医療サービス開発室 セミナー事務局
TEL:03-5296-8950 
KENKO@ms-ad-hd.com
東京都千代田区神田淡路町2-105 ワテラスアネックス
ページの先頭へ戻る