施行後の個人データ移転・共有のポイントを解説「EUの一般データ保護規則(GDPR)と 日本・米国・アジア諸国の諸規制への対応」~海外取引先・子会社と日本本社との個人データ流通の実務~

三井住友海上経営サポートセンター≪7月期≫ 経営セミナー【大阪開催】

EU版の個人情報保護法である、EUの一般データ保護規則(GDPR)が本年5月25日に施行されました。
GDPRでは「域外適用」があり、EU域内に事業所等を有していない日本企業においても対応を余儀なくされるケースがあります。個人データについてEUから日本への「域外移転」を行うには、EUによる十分性認定を踏まえた実務的対応が必要となります。また、日本の個人情報保護法でも、「域外適用」や「外国にある第三者への提供」は規制が導入され、アジア諸国でも、個人データの取扱いや域外移転についての規制が次々と導入されています。
本セミナーは、EUのGDPR、日本の個人情報保護法、米国並びにアジア諸国の法規制、さらに、各国の取引先や現地子会社と、日本本社との間における情報のやり取りや共有の実務について、精通した講師から解説いたします。
定員になり次第締め切らせていただきます。お早めにお申込みください。

セミナーの開催概要

日時 2018年7月24日(火)13:00~16:30(12:30開場)  
場所
大阪府 大阪市中央区北浜4-3-1
【最寄り駅】地下鉄御堂筋線「淀屋橋」駅

<地下からご来場の方>
 淀屋橋odonaへお入りください。コンビニの手前を右手へ
 お進みいただき、突き当りのエスカレーターで1階へお越しください。
<地上1階からご来場の方>
 淀屋橋odonaは2つのビルから構成されております。
 土佐堀川側が、「三井住友海上大阪淀屋橋ビル」です。

*ご来場の際には電車をご利用ください。
 駐車券のサービスや、駐車場のご用意はございませんのでご了承願います。
主催 三井住友海上経営サポートセンター
共催
協賛
講演者 牛島総合法律事務所
弁護士 影島 広泰 (かげしま ひろやす)氏 
参加費 無料 
定員 企業経営層の方100名(1社2名様までに限らせていただきます) 
対象  
プログラム ご案内状はこちら(PDF:245KB)   
申込方法 事前登録制
→ WEB画面でのお申込は以下の「申込」ボタンよりお申込ください。
  (1回1名のお申込みになります。)
→ FAXでのお申込はご案内状の2枚目の申込書をご利用ください。
※当日、会場にてお名刺を頂戴いたします。
※同業にあたるお立場の方、個人の方、その他弊社の判断により、セミナーへのご参加をご遠慮いただく場合がございます。
  その場合の理由等については、ご説明いたしかねますので予めご了承ください。
※申込書にご記入いただいたお客さまの情報は、弊社ならびに弊社グループが今後開催するセミナーのご案内や当セミナーに関連する保険商品・サービス等のご案内のために
 利用させていただくことがあります。また、お申込み内容をセミナー講師にお知らせすることがあります。 

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

お問合わせ

三井住友海上火災保険株式会社 関西業務部・営業支援チーム 担当:武田・長尾
TEL:06-6233-1408 
E-MAIL : keiei_support@ms-ins.com
三井住友海上経営サポートセンター事務局 (http://ms-keiei-support.com/)
ページの先頭へ戻る