情報セキュリティ対策セミナー

~知っておくべき企業の法的責任と緊急時の対応~

 近年の個人情報保護の重要性の高まりと、情報技術の高度化等を受けて改正個人情報保護法が本年5月30日に全面施行されました。一方、企業の情報漏えい事案は日々報道されるなど、未だ後を絶ちません。
 企業は平時から情報体制整備をはじめとする安全管理措置に取組み、漏えい等の予防を徹底することが大切ですが、万一、重大な情報漏えい事案が発生すれば、当該企業が賠償責任を負う可能性があるだけでなく、経営層の責任が問われかねない事態となるおそれもあり、企業経営において悩ましい課題の一つです。
 本セミナー第一部では、日本国内有数の法律事務所である、森・濱田松本法律事務所から、関戸麦弁護士、田中浩之弁護士をお招きし、情報セキュリティに関する法制度や企業の法的責任について解説いただきます。第二部では、豊富なコンサルティング経験を持つインターリスク総研コンサルタントより、企業における情報リスクと緊急時の対応について解説します。第3部ではパネルディスカッションにより、報漏えい事案における実務上の注意点や対応のポイントについて解説します。
 貴社のお役に立つセミナーと存じますので、是非ご参加賜りますようご案内申し上げます。

セミナーの開催概要

日時 2017年9月13日(水)14:00~17:00(13:30受付開始)  
場所
東京都 千代田区神田淡路町2-9
JR御茶ノ水駅 聖橋口 徒歩5分
東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅B2出口 徒歩3分
東京メトロ丸の内線 淡路町駅A5出口 徒歩3分
東京都交通局都営新宿線 小川町駅A5出口 徒歩3分
主催 株式会社インターリスク総研 
共催 三井住友海上火災保険株式会社
協賛
講演者 【第1部】「基調講演「情報セキュリティに関する法制度のポイント~個人情報と営業秘密を中心に~」」
   森・濱田松本法律事務所 弁護士・ニューヨーク州弁護士  田中 浩之 先生

【第2部】「企業における情報リスクと緊急時の対応」
     株式会社インターリスク総研 マネジャー 上席コンサルタント 岡田 智之

【第3部】パネルディスカッション
【パネリスト】 
 森・濱田松本法律事務所 
      弁護士・ニューヨーク州弁護士 パートナー 関戸 麦 先生
      弁護士・ニューヨーク州弁護士        田中 浩之 先生
 株式会社インターリスク総研              高橋 敦司、岡田 智之

【モデレーター】
株式会社インターリスク総研               坂上 竜太

※講演内容は予告なく変更する可能性があります。 
参加費 参加費無料 
定員 150名 申込受付中
対象  
プログラム ご案内状はこちら(PDF:414KB)   
申込方法 事前登録制
→ WEB画面でのお申込は以下の「申込」ボタンよりお申込ください。
→ FAXでのお申込はご案内状の2枚目の申込書をご利用ください。
※お申込みは先着順で、定員に達し次第受付締切といたします。
※お申込みは1法人あたり2名様までとさせていただきます。
※同業他社のお申込は、受講票発行の有無にかかわらず後日お断りする場合があります。  


お問合わせ

株式会社インターリスク総研 リスクマネジメント第三部 統合リスクマネジメントグループ 
tel.03-5296-8914 fax.03-5296-8941
http://www.irric.co.jp/
ページの先頭へ戻る