ERMによる価値創造の実現

組織を取り巻く外部環境の変化は激しさを増しており、組織の事業目標達成を脅かすリスクも多様化しています。これに伴い、組織が自らに内在するリスクを的確に特定・分析・評価し、経営レベルで対策を管理するERM(Enterprise Risk Management:全社的リスク管理)の重要性も一層増しており、これを裏付けるように国際規格などの改定も進んでいます。一方で、このような動向変化に対して、実務上どのように対応すればよいのか、お悩みの組織も多いものと推察されます。
本セミナーでは、ERMをめぐる最新動向や企業の取り組み事例等を踏まえ、真に組織の価値向上実現につながるERM体制の整備・運用のポイントを理論・実務の両面から解説します。

セミナーの開催概要

日時 2019年11月27日(水)14:00~16:30(13:30受付開始)  
場所
101-0062 東京都 千代田区神田駿河台3-11-1
JR線 御茶ノ水駅聖橋口徒歩5分
東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅 B3b出口徒歩30秒
東京メトロ丸の内線 淡路町駅B3出口徒歩2分
地下鉄都営新宿線 小川町駅B3出口徒歩2分

主催 MS&ADインターリスク総研株式会社 
共催 三井住友海上火災保険株式会社
協賛
講演者 【第1部】ERMをめぐる最新動向とRM活動が直面する課題
      MS&ADインターリスク総研株式会社 グループ長 上席コンサルタント 高橋 敦司

【第2部】価値創造・事業目標達成を脅かすリスクの特定
     太平洋セメント株式会社 総務部 CSR推進グループ 中村 秀三氏
    
【第3部】価値創造を実現するERMプロセス
      MS&ADインターリスク総研株式会社  上席コンサルタント 加藤 壮

※講演内容は予告なく変更する可能性があります。 
参加費 参加費無料 
定員 100名 残席わずか
対象  
プログラム ご案内状はこちら(PDF:811KB)   
申込方法 事前登録制
→ WEB画面でのお申込は以下の「申込」ボタンよりお申込ください。
→ FAXでのお申込はご案内状の2枚目の申込書をご利用ください。
※お申込みは先着順で、定員に達し次第受付締切といたします。
※お申込みは1法人あたり2名様までとさせていただきます。
※同業他社のお申込は、受講票発行の有無にかかわらず後日お断りする場合があります。  


お問合わせ

MS&ADインターリスク総研株式会社 リスクマネジメント第三部 統合リスクマネジメントグループ 奥村・多田・佐々木・末永・松本
tel.03-5296-8914 fax.03-5296-8941
http://www.irric.co.jp/
ページの先頭へ戻る