自然災害対策セミナー2019

~効果的な災害対応訓練と水害ハザードマップの活用に~

自然災害が頻発、多様化する昨今、企業・組織においても個々の従業員が関心を持ち、組織全体に浸透させるようなより実効性のある防災訓練を実施しなければなりません。
本セミナーでは、基調講演に兵庫県立大学教授の木村玲欧氏を招き、心理学の観点からどのようにして従業員の訓練モチベーションを向上させるか、どのようにして訓練として組織に浸透させるか、に関するポイントについてご講演いただきます。第一部では株式会社ディスコの渋谷真弘氏より、昨年度の水害時の事例も交えて訓練効果が見られた実例について、ご講演いただきます。
組織の防災力とモチベーション向上に資する有益な情報を提供しますので、ぜひご参加ください。

セミナーの開催概要

日時 2019年12月2日(月) 13:30~16:30(13:00受付開始)  
場所
東京都 東京都千代田区神田駿河台3-11-1
※TKPガーデンシティ御茶ノ水は三井住友海上新館ビル内にございます。
 本館とお間違えのないよう、ご注意願います。

JR線 御茶ノ水駅 聖橋口 徒歩5分
地下鉄千代田線 新御茶ノ水駅 B3b出口 徒歩30秒
地下鉄都営新宿線 小川町駅 B3出口 徒歩2分
地下鉄丸の内線 淡路町駅 B3出口 徒歩2分
主催 三井住友海上火災保険株式会社 MS&ADインターリスク総研株式会社 
共催
協賛
講演者 【基調講演】「効果的防災研修・訓練の実現~防災心理学から考える「わがこと意識」の向上戦略」
講師 : 兵庫県立大学 教授 木村 玲欧 氏

【第1部】「事業継続の訓練と啓発」
講師 : 株式会社ディスコ 渋谷 真弘 氏

【第2部】「ハザードマップと水災シミュレーションの活用方法」
講師 : MS&ADインターリスク総研株式会社 リスクマネジメント第一部 災害リスクグループ 三和 多賀司

※講演内容については一部変更する可能性があります。 
参加費 参加費無料 
定員 150名 満席
対象 防災管理体制構築済・構築中の大企業・中堅企業の経営者、災害対策に携わる総務、リスク管理、施設管理部門の責任者・担当者等 
プログラム ご案内状はこちら(PDF:976KB)   
申込方法 事前登録制
→ WEB画面でのお申込は以下の「申込」ボタンよりお申込ください。
→ FAXでのお申込はご案内状の2枚目の申込書をご利用ください。
※お申込みは先着順で、定員に達し次第受付締切といたします。
※同業他社のお申込は、受講票発行の有無にかかわらず後日お断りする場合があります。
※多数のご参加が予想されますので、お申込みは1社につき3名までとさせていただきます。 

お申込多数のため、
受付を締め切らせていただきました。

お問合わせ

MS&ADインターリスク総研株式会社 リスクマネジメント第一部 災害リスクグループ 本間・三輪
tel.03-5296-8917 fax.03-5296-8942
https://www.irric.co.jp/
ページの先頭へ戻る