サプライチェーンと"連携”~いま、企業に求められる脱炭素経営と“連携”事業継続力強化~

昨今の気候変動リスクの高まりを受けて、SDGs、中でも脱炭素の取組の必要性が叫ばれています。中堅・中小企業においては、取引先や関係先を含めたサプライチェーン全体としての取組が求められようとしています。一方、災害の激甚化に伴い、サプライチェーンの途絶といったリスクも高まっており、個社だけではなく連携した備えが必要です。本セミナーでは、サプライチェーンを取り巻く社会環境の変化について、わかりやすくお伝えするとともに、サプライチェーンを構成する複数の企業が連携して取り組む「連携事業継続力強化計画」について解説いたします。

申込締切:2021年11月10日(水)

セミナーの開催概要

日時 2021年11月12日(金) 13:30~15:30  
場所

主催 三井住友海上火災保険株式会社(本セミナー事務局)
共催 独立行政法人中小企業基盤整備機構
協賛
講演者 【第一部・特別講演】
■サプライチェーンと脱炭素経営/SDGs (中小企業における取組の必要性)
講師:株式会社ウェイストボックス 代表取締役 鈴木 修一郎 氏


【第二部】
■サプライチェーン・リスクマネジメントの重要性
講師:MS&ADインターリスク総研株式会社 リスクマネジメント第4部 藤田 亮

■連携事業継続力強化計画の策定について
講師:独立行政法人 中小企業基盤整備機構 中小企業アドバイザー(経営支援) 山﨑 肇 氏 
参加費  
定員 300 
対象  
プログラム   
申込方法 以下の申込ボタンを押下し、ご登録ください。
その際、案内状記載の識別コード(半角英数5文字)をご入力ください。
(識別コードが不明であれば、空欄で結構です) 

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

お問合わせ

三井住友海上火災保険株式会社 営業推進部・法人マーケット推進チーム 
TEL:03-3259-1444 
ページの先頭へ戻る