オープンセミナー 食の国際化と食品安全対策

大規模な国際イベントの開催が相次ぐ我が国では、イベントの前後で、多数の外国人観光客等が短期間に一斉に来日することが想定されます。食品関連事業者としては、これらイベントの開催を見据えつつ、総合的な食品安全対策の強化に取り組むことが求められるとともに、国際イベントを契機に大きく進展することが見込まれる「食の国際化」に向けた対応も必要になってくるといえます。
本セミナーでは、「食の国際化」の本格到来に備え、今後、食品関連事業者が注力すべき取り組みのポイントを解説します。

セミナーの開催概要

日時 2019年9月20日(金)  13:30~16:30  (13:00受付開始・開場)  
場所
〒101-0062 東京都 千代田区神田駿河台3丁目11-1 三井住友海上駿河台新館
[最寄駅]
■JR線 御茶ノ水駅聖橋口徒歩5分
■東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅 B3b出口徒歩30秒
■東京メトロ丸の内線 淡路町駅B3出口徒歩2分
■地下鉄都営新宿線 小川町駅B3出口徒歩2分
主催 三井住友海上火災保険株式会社  MS&ADインターリスク総研株式会社
共催
協賛
講演者 【第1部】 
13:35-14:25 「国際イベントにおける食品安全対策のポイント」
                講師:MS&ADインターリスク総研株式会社
                    リスクマネジメント第三部
                    製品安全グループ 上席テクニカル・アドバイザー 笹川 秋彦

【第2部】
14:35-15:25 「国際物流における食の安全のための留意点」
                講師:三井住友海上火災保険株式会社 
                    海損部 リスクコンサルティングチーム長  桶田 一夫
                    海上航空保険部貨物保険チーム 課長   大島 淳志


【第3部】
15:35-16:25 「食の国際化とGAP取組の推進」
                講師:GLOBALG.A.P. 
                    テクニカル・キー・アカウント・マネージャー 武末 克久氏

※講演内容については一部変更する可能性があります。 
参加費 参加費無料 
定員 150名 (先着順で定員に達し次第、受付締切とさせていただきます) 
対象  
プログラム ご案内状はこちら(PDF:314KB)  
申込方法 事前登録制
→ WEB画面でのお申込は以下の「申込」ボタンよりお申込ください。
→ FAXでのお申込は上記ご案内状の2枚目の「申込書」をご利用ください。

※お申込みは先着順で、定員に達し次第受付締切といたします。
※お申込みは1法人あたり2名様までとさせていただきます。
※お申込を確認した後、メールで受講票をお送りします。
※同業他社のお申込は、受講票発行の有無にかかわらず後日お断りする場合があります。  

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

お問合わせ

MS&ADインターリスク総研株式会社 リスクマネジメント第三部 製品安全グループ セミナー事務局
TEL:03-5296-8974 
interrisk_pl@ms-ad-hd.com
東京都千代田区神田淡路町2-105 ワテラスアネックス
ページの先頭へ戻る